2015年03月09日

こんなの作ってみました(^^)


以前私の友達から教わった中華料理で、
中国の南部の人達が、春になると春巻の皮に具材を包んで食べる料理を教えていただきました。


具材は、何でも入れていいそうですが、今回は、


1つは日本の春巻きに入っている具材に近いもの。

もう一つは、豚肉とキャベツをトウチ醤をベースにしたもので炒めたもの。


にしてみました。


1つ目の材料は、春雨、きくらげ、卵、ニラ、もやしを炒めて、塩、コショウ、黒酢、醤油、で味付けしたもの。


P1100390.JPG





もう一つは、キャベツと豚肉をトウチ醤、塩、醤油、にんにくで炒めたものです。


P1100391.JPG



あとは、ピーナッツ(塩味、バター味どちらでも)を砕いたものを準備します。


P1100392.JPG



食べ方は、春巻きの皮を手にとって、そこへ具材を載せて、ピーナッツをちょっとかけて、包んでそのまま食べます。


1人15枚位春巻の皮があると十分かなと思います。


久しぶりに作ったのでちょっと色合いが綺麗にいきませんでしたが、懐かしい味を堪能しました(^^)



もしよろしければよろしくお願い致します。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ


posted by だいき at 18:53| Comment(0) | 料理・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。