2015年03月19日

マザコンって何?


私は息子たちとは仲がとてもいいです。。
もちろん娘たちとも。

息子が小さい頃は特に何も言われることもなかったけれど、
大きくなって、中学や高校を過ぎたあたりから

「マザコン」

と言われることがありました。


でも、「マザコン」って何???



私のイメージでは、何でも母親に頼っている子供ってイメージです。
母親と仲がいいと「マザコン」って、ちょっと強引というかなんというかそんな感じがしてなりません。

社会人になっても、母親の事を思って何が悪いのか分かりません。
しっかり独立してやっていて、母親に電話することだって普通だと私は思います。



ある夏の日、
隣に住む40代の奥さんと、そのお母さんがしゃべっている声が聞こえて来たことがありました。


「隣の息子さん、あんなに母親と仲がいいから、結婚する相手は大変だ〜。私なら結婚しないわ」


偶然聞こえてきたことだけれど
さすがにカチン!ときました。


息子にもこのことを言ったら

「馬鹿じゃないの?仲がいいからマザコン?
そんなこと言っているから、あんたは離婚して親元に転がり込んでいるんだろうが!

それに、仲がいいからってなんの問題があるの?自分の産んだ息子と仲良くしたいのは当然だし、子供だって親と仲良くしたい。よく、年をとると親孝行の話になるけれど、そんなこと言ったらそれもマザコンじゃん。ホントありえない考え。」



「お嫁さんができたらまずいんじゃないの?」


息子
「そんなこと言う人とは付き合わないから大丈夫!
だって、親を大切にできないってありえないでしょ?
そこに、息子も娘もないとおもうけど。」


そんな息子は、そういう事を気にしない人とちゃんと結婚して幸せそう(^^)


長男の嫁もこんなかんじだったら、
もしかしたらもっと上手に交流がとれるかもしれないのに。。

やっぱりなんだかとっても残念。



とっても励みになります。
よろしくお願い致します。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ






ラベル:マザコン 親孝行
posted by だいき at 07:56| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月12日

やっぱりどうしても気になってしまう。。


今日は孫と一緒にさっきまで一緒に過ごして、
疲れたけどとっても楽しかったです(^^)

でも、あのパワーはすごいですね(^_^;)
しっかり遊んで、しっかり寝て、元気です〜


やっぱり、そうなると息子にも子供が・・
ってやっぱり思ってしまいました。

娘と話していて分かったことがありました。
どうやらお嫁さんは、私がお金を出さないことを色々思っているようです。



お金って。。。



どういうことなのか、話を聞いてみると、

どうやら、お嫁さんの周りの友達など姑さんは、
出産準備にお金をあげたり、いろいろなんでも買ってあげるんだとか。

え〜〜!


たしかに私も買ってあげたりはしているけれど、
お金は・・・

やっぱり自分でやる!っていうのがある意味必要だと思うし、
お金がもらえないから産まないってどういうこと???


お金もらえると、安心できる?
お金もらえると、出産費用が出せる?
お金もらえると、友達に引けをとらない?


私にはどうしても分かりません。


皆さん、お金あげているんですか??



でもこれって、言い訳な気もするし。
これを息子に聞くのもあれだし。
前回の息子の反応から、想像もできなかったけど、
実際にはいろいろあるような気もするし。


ん〜また悩みです。


でもまあ、子供がいるのが全てではないし、
息子夫婦がどういった幸せを望んでいるのかにもよるし、
もし、ほんとうに必要なら息子が言ってくるだろうと思って、
今回はやっぱり何も言わないでおこうと思います。


昔は、お嫁さんが来たらなんでも喋れる関係になりたいって思ったものだけれど、
こんな風になるなんてホント思わなかった。





とっても励みになります。
よろしくお願い致します。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

ラベル:子供
posted by だいき at 18:58| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月03日

息子に言ってしまいました・・


週末、息子の中学校時代からの友達がきました。
彼は東京に住んでいて、たまに息子に会いに来てくれます。

とってもいい子で、私達夫婦とも仲良く、
家族ぐるみ的な付き合いをしています。

彼も3年前に結婚し、
今回生まれて8ヶ月の子供を見せに来てくれました。

やっぱり赤ちゃんは可愛いですね。
自然と笑顔になっていまします(*^_^*)

楽しいひと時を過ごして、友達が帰った後、
どうしても我慢できなくて息子に聞いてしまいました。

「孫の顔が毎日見れたら楽しいそうだね。
実際のところどう?そろそろいいんじゃない?
○○君(友達の名前)も子供いるんだし、」
あまり年齢行ってしまうと生まれなくなっちゃうし」


でも息子の反応はほとんどありませんでした。
あ〜あ、うるさいな!くらいにしか思っていないのかもしれません。


心のなかではあきらめている部分がほとんどですが、
それでもやっぱり息子には、子供を産んで幸せになってもらいたい。
そう、思ってしまう自分がいます。

なんだか矛盾した感じですね(^_^;)


嫁はもう37歳、客観的に妊娠は難しい年齢になってきました。
息子も子供がほしいって感じではない雰囲気が漂っています。


でもやっぱり諦めたほうがいいかなって思ったり、
それでもって思ったり。

私がとやかく考えても始まらないのですが・・



は〜・・




もしよろしければよろしくお願い致します。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
ラベル:子供 妊活
posted by だいき at 13:49| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月28日

息子の嫁と・・


今日は週末ですが、目が早く覚めてしまいました。

昨夜は、ちょっと考え事をしていてよく眠れませんでした。
心配の種はたくさんありますが、昨夜突然不安に思った息子のお嫁さんのこと。

息子はバツイチでしたが、今のお嫁さんと結婚しました。
元お嫁さんとも知り合いで、付き合いだした頃結構問題があったようです。
息子の親友やバンドの仲間も巻き込んで、結構ドロドロだったと聞きました。

それでも、それらを乗り越え結婚にまでいたり、
親として精一杯してあげたいという気持ちから、
結婚式のお金も少し援助して、1回目の結婚式よりしっかりしたものが出来ました。


結婚前までは、お嫁さんとは普通に会話もできたし、
一緒にご飯を作ることもありました。

以前のお嫁さんは、とっても元気でしたが、今回のお嫁さんはとっても静か。
対照的な二人だなと思っていましたが、息子とも仲良さそうなので安心していました。


ところがです。
新婚旅行に沖縄へ行って帰ってきたその当日から、お嫁さんに避けられるようになりました。
全く原因がわからず、とても悩みました。


その日のことは忘れられません。
成田から来るまで帰ってきた息子夫婦。

せっかくなので出迎えたのですが、私の存在を無視している感じです。
まるでそこに私がいないような雰囲気。

本当にびっくり!言葉が見つからないという気持ちと、
もしかしてまた変なのと結婚してしまったのかも・・という絶望感。

でも、以前はまずまずの関係を築けていたと思うので、
変な方に思うことはやめようとしてみましたが、

息子が結婚してもう10年以上、
いろいろな努力してきましたが、最近は諦めています。

私もなにかいけなかったのかもしれないけども、
お嫁さんの性格や考え方もよく理解できた上での結論が出ました。


こちらがどんなに頑張っても、
お嫁さんには仲良くする意志や考えがないことが分かってしまいました。
息子にはせめて優しくしてほしい、仲良くしてほしいと願っていますが、
私は一歩か、それ以上引いて接するようにしています。


ただ、やっぱり結婚する前と後で息子の様子や態度も変わってしまってとても残念だな〜って。
だから、結婚なんて無理にしなくても・・と思う自分もいたり、
結婚しておかないと、私や旦那が死んだ時、息子一人だと可愛そうだし。

孫もどうやら生まれそうもないのか、産まないのかはっきりわからないけれど、
期待をすることはもうやめました。


なんだろう、いろいろな気持ちが混ざってしまって
昨夜はほんとうに良く眠れませんでした。


心配の種はつきませんね。



もしよろしければ,クリックよろしくお願い致します。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

ラベル: 結婚
posted by だいき at 05:58| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。