2015年04月13日

こんなに簡単だけど旦那さん喜んでくれます


今日は雨ですね。
朝からちょっと肌寒い。
やっとお掃除もひと通り終わり、
これからお昼だけれど、ちょっと休憩中です。


私初めて知ったのですが、
春キャベツと普通のキャベツって違う種類だったんですね。
今までずっと同じだと思っていましたΣ(・∀・;)


春だから、ゆっくりとした育ち方のせいで
柔らかく育つのかなって。
でも実際は、種類が違うので柔らかくて美味しいということだそうです。


まだまだ身近なことでも知らないことだらけですね。



友だちに教えて喜ばれたのは、
ビールの注ぎ方。

缶ビールや瓶ビールを家で飲むことあると思いますが、
そのまま飲むとまずあまり美味しくないですよね。

外で生ビール頼むとやっぱり美味しい気がします。
でも、実際は同じビール。
全く一緒なんです。

でもどうして味が違うのかというと、
注ぎ方なんです。


ビールをグラスにちょっと高めから
一気に泡でいっぱいになるくらい注ぎます。

しばらくすると、ビールの泡が消えてきます。
そしたら、また同じようにビールを注ぎます。


また泡が消えて、そこでさらにもう一度同じように注いてください。


すると、ちょうどいい感じでいっぱいのビールになります。
炭酸が程よく抜けて、お店の生ビールみたいになります。

是非試してみてください。


うちはいつもこの注ぎ方。
親戚が集まるとみんなこの注ぎ方になるので、
見ているとちょっと面白いです。


お店でも瓶ビールのほうが安かったりしますので、
節約にもなるし、お得ですよ〜



とっても励みになります。
よろしくお願い致します。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ




ラベル:ビール 注ぎ方
posted by だいき at 11:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。