2015年03月20日

腹が立ってしょうがない!


昨日はなぜだか突然、以前旦那に言われたことを思い出して、それから怒りが収まりません。


朝は気分よくご飯を作っていました。
掃除も頑張って、買い物にも行きました。
勉強もしました。


で、夕方になって、突然、昔旦那に言われたことを思い出したんです。


「今お金がないのはあんたのせいや。無駄遣いばかりして!」


これを言われたのは、もう数年前のこと。
これからの生活をどうして行こうか?老後の資金をどうしようか?
等色々話し合っている時でした。

私は一円だって無駄に使ったことはありません。
洋服にしたって、下着だって、自分のものは結婚してからほとんど買ったことありません。

その分、子どもの教育にはかけてきました。

でも、旦那は、
「そんなに教育にかかるわけない」という考えです。

きっと、インターネットで色々調べてかかるお金を調べたのだと思います。

でもね、子どもの教育って、湯水の如くお金が出ていきます。
学費だけではないお金って結構あります。

子育てには全くと言っていいほど参加してこず、
私に任せるから〜みたいなことを言っていたくせに、
今さらそんなこと持ちだしてどうするんですか!


挙句の果てに、子供が父親になつかないのも
私が父親の不満を子供に言っているからだという始末。。

子供が小さいならいざしらず、
もう大人なんだからそんなことわかりますよ、普通。


あなたがどんな態度で家族と接してきたのか、
その結果が今のあなたへの態度だと思わないのでしょうか。


何でも人のせいにして、
自分で嫌なことはさんざん逃げて私に押し付けてきたくせに、
今さら何を言っているんですか?



あ〜、なんだか書いていてちょっと支離滅裂ですね(^_^;


想像力の欠如、
自己中心的な考え方、物の捉え方、
思いやりのなさ、

それらが今の現状を招いていることは確かだし、それが現状だと思います。



まだまだ怒りが収まりませんが、
書いて少しスッキリしました。

気分を害される方がいましたらごめんなさい。


自分のことに集中できるように頑張ります。


でも、うれしい事一つありました。
来週またいろいろな人とお会いできることになりました。
カウンセラーの方も参加されるようなので、ちょっと相談もしてみます。

今から楽しみ♪



とっても励みになります。
よろしくお願い致します。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ








ラベル:旦那 主人 夫婦
posted by だいき at 05:56| Comment(1) | 主人・旦那 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月19日

マザコンって何?


私は息子たちとは仲がとてもいいです。。
もちろん娘たちとも。

息子が小さい頃は特に何も言われることもなかったけれど、
大きくなって、中学や高校を過ぎたあたりから

「マザコン」

と言われることがありました。


でも、「マザコン」って何???



私のイメージでは、何でも母親に頼っている子供ってイメージです。
母親と仲がいいと「マザコン」って、ちょっと強引というかなんというかそんな感じがしてなりません。

社会人になっても、母親の事を思って何が悪いのか分かりません。
しっかり独立してやっていて、母親に電話することだって普通だと私は思います。



ある夏の日、
隣に住む40代の奥さんと、そのお母さんがしゃべっている声が聞こえて来たことがありました。


「隣の息子さん、あんなに母親と仲がいいから、結婚する相手は大変だ〜。私なら結婚しないわ」


偶然聞こえてきたことだけれど
さすがにカチン!ときました。


息子にもこのことを言ったら

「馬鹿じゃないの?仲がいいからマザコン?
そんなこと言っているから、あんたは離婚して親元に転がり込んでいるんだろうが!

それに、仲がいいからってなんの問題があるの?自分の産んだ息子と仲良くしたいのは当然だし、子供だって親と仲良くしたい。よく、年をとると親孝行の話になるけれど、そんなこと言ったらそれもマザコンじゃん。ホントありえない考え。」



「お嫁さんができたらまずいんじゃないの?」


息子
「そんなこと言う人とは付き合わないから大丈夫!
だって、親を大切にできないってありえないでしょ?
そこに、息子も娘もないとおもうけど。」


そんな息子は、そういう事を気にしない人とちゃんと結婚して幸せそう(^^)


長男の嫁もこんなかんじだったら、
もしかしたらもっと上手に交流がとれるかもしれないのに。。

やっぱりなんだかとっても残念。



とっても励みになります。
よろしくお願い致します。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ




ラベル:マザコン 親孝行
posted by だいき at 07:56| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月18日

コレストロール、中性脂肪をこの運動で下げました。


最近は、花粉症のせいで家にこもる時間が多いです。
その分運動量が減って体力が落ちてきては困るので、
毎日最低膝上げだけはしています。

この膝上げを知ったのは、
血液検査でコレストロールや中性脂肪が高くなり、
運動を勧められたことでした。


でも、もともと運動嫌いな私なので、
やっぱり毎日運動で出かけるのは辛い(^_^;)

だから、いい方法はないかな〜って探しました。
本を読んだり、テレビの健康番組を見たり。


何年もいろいろ試行錯誤した結果、

1:お風呂でゆっくり湯船に浸かること。
2:膝上げを毎日100回すること


これらが私には一番効果がありました。

お風呂はぬるめ39度くらいで汗がでるまで毎日ゆっくり入ります。
汗をかくので、お風呂に入る前にコップいっぱいの水を飲みます。
お風呂から出ても、1杯の水を飲みます。

湯船に使っているときは、腹式呼吸を10回以上します。


膝上げの方法は、
立っているその場で膝を上げて、太ももが地面と水平になるまであげます。
それを左右くり返して1日100回を目指します。
初めはきつく出できないので、10回を1セットとして、
10セット出来るように頑張りました。


これをするようになって、
血液検査でコレストロール値や中性脂肪値が下がりました。

血管年齢の測定でも、血管が若返ってきてうれしいです。


とっても励みになります。
よろしくお願い致します。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

posted by だいき at 06:54| Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月17日

眠れない!


冷たいものを食べたせいか、
お腹が冷えてしまいました。

この部屋の空調は、
とにかく煙草臭くて、付けると寒い。

ベットの布団にも匂いが付いていて眠れない。
お風呂に入ろうと思うけど、なんとなく無理・・



夜10時過ぎくらいからとにかくうるさくて寝れない。
壁が薄くて隣の部屋の声やテレビの音がよく聞こえる。

廊下も何故かとっても賑やか。
ドアも壁も薄いので、会話がみんな聞き取れるし、
誰かがいるような、部屋に入ってきそうな感じがして怖かった。

11時過ぎになると、上の階のドンドンやズシンズシンした音がする。
女性の夜の声なんかも聞こえてきて、気分はもう最悪。

それが夜中の2時過ぎまで続いて、
疲れて眠いはずなのに、目が冴えてしまって眠れない。

もう、本当最悪!!!


旦那に計画を任せたことを本当に後悔しました。
それにしても、こんな宿を予約するなんてひどい気もするけど。。

きっと、2日めに行く温泉旅館も期待はできないな〜って思っていました。
でも、でも、温泉旅館だからきっと大丈夫だよね〜って期待もあって、
頭がグルグルするし、寝れないし、なんだかとっても疲れました。


朝食はあるらしいですが、
こんなところにいるのは無理!と思って、
朝6時には準備をして7時前にはチェックアウトして、
逃げるようにホテルを後にしたことを覚えています。


今でも思い出すだけで、
あの時の夜の騒音、照明の色、部屋の形、煙草臭いベッドの匂いを思い出します。

今思い出しても一番最悪な旅行の思い出です。
でも、まだ続きがあるんですよね、これが・・(T_T)



とっても励みになります。
よろしくお願い致します。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ




ラベル:金沢 観光 ホテル
posted by だいき at 11:50| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月16日

やっぱりこうなるんだ・・


夕方になって、
ビジネスホテルのせいか、
たくさん人が入ってきている声や音がしました。

でもやっぱり、家族連れはいないような・・


6時過ぎくらいにお腹が空いてきたので、
待ちに待った食事に行くことに。

せっかくの旅行、
宿はあんなだし、
せめて美味しいものをたくさん食べよう!!と、
私も子供たちも気合を入れて出かけて行きました。



「どこへ食べに行くの?知っているお店?」

旦那
「ん〜どうしようか?」



「え?決めてないの?」

旦那
「ちょっと、ホテルの人に聞いてくる」


もうこの時点で、
私は終わった・・と思いました。

子供たちも「大丈夫なの?」っていっています。


旦那が戻ってきて、
「いい店あるみたいだよ〜」


何故かもう、テンションも上がりません。
この旅行を思いついたのが3ヶ月前ほど。

旦那が計画は任せておけ!って言って、
3ヶ月かけてこれですか!みたいな気持ちになってしまって、
もうどうでもいいや〜みたいな感じになってしまいました。

でも、まあ、お腹は空いているので、
高いもの食べてやる!!っていう感じでした。


そのお店に行くと、やっていません。
でも、外見から察するに飲み屋さんで、
カウンターしかなさそうな雰囲気。

ある意味、よかったな〜って思ったのですが、
他の店を探そうにもほとんどお店なんてない感じ。


私も全然やる気がなく、
更にお腹も空いているので、
もうどうでもよくなってしまって。

歩きまわること1時間近く。
さすがに私も我慢の限界。


偶然見つけた惣菜屋さんで、
残り物を買って、宿に戻りました。


薄暗い照明の下、
冷たい中華サラダ、
冷たいあんかけ豆腐、
冷たいナポリタンを家族で分けて食べました(T_T)


つづく


とっても励みになります。
よろしくお願い致します。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ



ラベル:旅行 金沢 観光
posted by だいき at 17:45| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月15日

え!?


金沢旅行一日目、
いい時間になってきたので、
私が旦那に聞きました

「そろそろ夕方だし、今夜のお宿に行かない?
夕飯に間に合わなくなってもよくないし。」

旦那
「今日の宿に夕飯は付いてないよ。
朝食付きにしたから」



「え???
夕食付いていないの?旅館でゆっくり食べるものだと思っていたんだけど」

旦那
「そこ安いし、ここから近いんだ〜
その分、夕食はどこかで豪勢に美味しい物でも食べよう!」


なんだかとっても不安になってきました。
でも、金沢を知っているのは旦那だし、
旦那に旅行計画を任せたのは私だし、
きっと大丈夫だろうと言い聞かせて車に乗っていました。

10分もしないうちに


「ここだよ〜」




え?!!!!!!!!!!

街なかを走っていた時に言われて、
こんなところに旅館があるの?って探してしまいました。

で、よく見るとそこにはさびれた昔風のホテルみたいな、
なんとも言えない外観の建物がありました。

駐車場もないらしく、
車を半分道路にはみ出して路駐して、
荷物おろし、係の人に駐車場を案内されて旦那は駐車場へ。

この時、子供と目を合わせたのが忘れられません。

係の人に言われて、
私と子どもとお宿らしきロビーへ。

中に入ってわかりましたが、
ここはビジネスホテル。

一昔の前の、暗〜い照明で、
ちょっと湿気っぽくて、
なんとなくそういうところの独特の匂いがあって・・


私のテンションは一気に下がりました。


子供も小さい声で、

「なんでこんなところにしたの?」って耳打ちしてきます。


しばらくして、旦那が来てチェックイン。


薄暗い、細い廊下を通って、
ますますテンションが下がり、
部屋に入りました。


ベッドが3つあって、
やはり薄暗く、薄汚れたカーテン、
ベッドカバーもなんとなく汚く感じてしまいます。

カーテンを開けると、下はさっき来た道で、
道路の音がとても聞こえます。

お風呂もユニットバスで汚い。。

私はもう何も言えませんでした。


でも、子供が旦那に言いました。


「お父さん、なんでこんなとこ予約したの?
っていうか、どうやってここを探したの?」

旦那
「安くて、近くて、便利だから。
時刻表の広告を見て選んだんだ」

時刻表の広告?!
確かに色々ホテルの広告載っているけど
あれはビジネスホテルだし・・


子供
「ここって、家族旅行で来るようなところじゃないよね???
せっかく初めての家族旅行なのに・・」

旦那
「そうか・・でも、明日はちゃんとした温泉旅館だぞ!
今日はちょっとあれだけど、夕飯は豪勢に行こう!」


私も、子供も、もう諦めて
夕飯を楽しみに、荷物を整理し始めました。


つづく


とっても励みになります。
よろしくお願い致します。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ


ラベル:観光 旅行 金沢
posted by だいき at 17:56| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金沢にはちょっとほろ苦い思い出・・


おはようございます(^O^)/
今朝はちょっと寝坊してしました。

春のせい??

でもゆっくり眠れたせいか、
今日は頭がスッキリしています。


で、昨日紹介した「レシポ」
相当な人気でポイントの応募が上限に達してしまった物が多くて、
せっかく紹介したのに何だがごめんなさい・・

ホームページを見ると、来週には新しいものが掲載されるようですので、
その時をチェックしてみてください。すいません。


北陸新幹線が昨日開通して、
ニュースやいろいろな番組で、
富山、金沢特集を組んでいる番組をみました。

見ていると、やっぱり行きたくなります。
私はやっぱり、美味しい海鮮、食べ物を堪能したいかな(^^)



以前、子供が高校入学して、一息ついた夏休みに、
初めての家族旅行で富山と金沢に行きました。

旦那は学生時代を金沢で過ごしたので、
金沢に行くことになったのでテンション高くなってしまって、
旅行計画を自分で全部立てる!ってことに。

2泊3日の予定でホテルと旅館を手配して、車で出発!

私も子供も初めての北陸、とっても楽しみにしていました(*^_^*)
車だったので、夏休みのせいか途中渋滞などもありましたが、
順調に進み、1日目のメイン、兼六園へ。


ちょっと工事などをしていて、駐車場や周りが荒れていましたが、
兼六園内はとっても綺麗でした!

「兼六園」といえばあの風景、
人だかりがあったのですぐに分かりました。


でも、でも、とっても意外でした。
私が持っていたイメージと、
実物は・・・

こんなことを書いたら怒られてしまうかもしれませんが、

「え!?これだけ??」

っていうのが私の感想でした(^_^;)
きっと私には美的センスがないのかもしれません。。

でも、兼六園の周りのおみやげ屋さんはとっても印象に残っています。
加賀友禅や加賀漆器、九谷焼など、
見たこともない、とっても綺麗で奥深い物がたくさんあって、
欲しいものがたくさんあったけれど、ちょっと値が張っていて(^_^;)
町並みも古都と言われる感じも味わえたし♪

食事も地の物を使ったものを食べてとっても美味しかったのを覚えています。
ただ、具体的に何を食べたか覚えていないんですけど。。

それはきっとその後に起こることのせいだと思います。


つづく



とっても励みになります。
よろしくお願い致します。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ


posted by だいき at 07:57| Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月14日

「レシポ」これはお得だわ♪


友達から昨日教えて頂いた「レシポ」
結構有名らしいのですが、全く知らなかった私。


 →公式ホームページはこちら


無料登録をして、
買ったレシートを写真でとって送信するだけ。

これで、ホームページに出ているポイントが貰える、というものだそうです。
仕組みはよく分かりませんが、とっても人気があるとのこと。

私も早速昨日買い物したレシートをデジカメで撮って送ってみました。
(スマホならもっと便利かも。でも持っていないので(^_^;)

写真は、買った日と、商品名、値段の3つが写っていればいいようです。
2000ポイント以上貯まるとアマゾンのギフト券、
5000ポイント以上ならクオカードでポイントが貰えるようです、


昨日は、

もやし20ポイント
豚肉50ポイント
卵20ポイント
牛乳20ポイント
白菜20ポイント
納豆20ポイント
人参20ポイント

合計170ポイント分申請しておきました。
(反映に1周間くらいかかるようです)

もやしなんて20ポイントなら、
安いところで買えばほぼ無料みたいな値段になってしまいますね(^^)

ポイント好きな私としてはとっても嬉しい!
教えてくれた○○さん、ありがとう!!



とっても励みになります。
よろしくお願い致します。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ





posted by だいき at 07:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月13日

ひどい話・・


昨夜親友から電話がきました。
昨夜はちょうど彼女の旦那さんもいないし、
子どもたちもいないので、電話するのにはちょうどいいとのこと。

(やっぱり旦那がいるとできない会話ってありますね(^_^;)


彼女の姑さんはまだまだ元気で、
結婚当初は「お姑さんとってもいい人〜(*^_^*)」
なんて話を聞いていたので羨ましかったのを覚えています。

でも、今は嫁姑問題に苦しんでいて、
電話もそのことだった。



「最近どう?」

親友
「まあまあだけど、姑とね〜」



「どうしたの?」

親友
「最近姑少し体が弱くなったし、頭もちょっと・・」



「そうなんだ・・それは大変だよね」

親友
「だからね、毎週末お世話に行っていたの」



「毎週?そこからだと大変じゃない?」

親友
「車運転でいないし、電車だと不便なところだから、高速バスで通っているの」



「えらいね〜○○は。お姑さんも喜んでいるでしょう?」

親友
「頑張って洗濯物したり、掃除したり、
1週間分の買い出しをして、1週間分のご飯を用意したり、頑張っているつもりなんだけれど・・」



「え?何かあるの??」

親友
「姑が言うの、あなた一人なら来なくていいって。
あなたの顔は見たくない!来るなら旦那と一緒に来いって。
でも、旦那は仕事で忙しいし、毎週末行けるような人ではないから・・」


親友の旦那さんは長男。
姑さんの近くには妹さんもいるから、
いつもは妹さんがよく家にきているみたい。


洗濯物してたたんでも、姑が全部やり直すようだし
(私だったらありえない!とってもありがたいのに・・)

他にもいろいろあったけど、話を聞いていると
頑張っている親友がかわいそうになってしまいました。

色々しゃべっていたら3時間も経っていました(^_^;)


私も今、嫁という立場と、姑という立場になって思うことは、
やっぱり、嫁と姑どちらも仲良くしようと思わなければ、
良好な関係って築けないのかなって思っています。

私が良くしよう、仲良くなろうと思っても、
相手がそれを望まなかったり、お互いに感謝の心がなければ、
きっと良好な関係はできないのではないかなって実感として思います。

夫婦でもそうです。
相手の為を思って頑張っていた恋愛時代は、
あんなにも燃え上がったり、会いたくて仕方がないってほどだったのに、

結婚して関心の中心が子供になったり、仕事になったりした時に、
夫婦の関係を維持することのポイントをちゃんと押さえてこなかった、
相手のことを思いやっていない言動がでたりして、関係が崩れていくのかなと、
今になって実感しています。


みんな幸せになりたい、
安心感が欲しいはずなのに・・





話は変わりますけど、
あのすごい人に紹介して頂いたものを使っていますが、
やっぱりいいです!


 →以前の記事はこちらから


肌の感じがとっても良くなってきました。
肌がいいとお化粧のノリもいいし、
朝鏡を見て嬉しくなってしまいます(^^)


今日も1日頑張ります!






とっても励みになります。
よろしくお願い致します。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

ラベル:嫁姑問題
posted by だいき at 07:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月12日

やっぱりどうしても気になってしまう。。


今日は孫と一緒にさっきまで一緒に過ごして、
疲れたけどとっても楽しかったです(^^)

でも、あのパワーはすごいですね(^_^;)
しっかり遊んで、しっかり寝て、元気です〜


やっぱり、そうなると息子にも子供が・・
ってやっぱり思ってしまいました。

娘と話していて分かったことがありました。
どうやらお嫁さんは、私がお金を出さないことを色々思っているようです。



お金って。。。



どういうことなのか、話を聞いてみると、

どうやら、お嫁さんの周りの友達など姑さんは、
出産準備にお金をあげたり、いろいろなんでも買ってあげるんだとか。

え〜〜!


たしかに私も買ってあげたりはしているけれど、
お金は・・・

やっぱり自分でやる!っていうのがある意味必要だと思うし、
お金がもらえないから産まないってどういうこと???


お金もらえると、安心できる?
お金もらえると、出産費用が出せる?
お金もらえると、友達に引けをとらない?


私にはどうしても分かりません。


皆さん、お金あげているんですか??



でもこれって、言い訳な気もするし。
これを息子に聞くのもあれだし。
前回の息子の反応から、想像もできなかったけど、
実際にはいろいろあるような気もするし。


ん〜また悩みです。


でもまあ、子供がいるのが全てではないし、
息子夫婦がどういった幸せを望んでいるのかにもよるし、
もし、ほんとうに必要なら息子が言ってくるだろうと思って、
今回はやっぱり何も言わないでおこうと思います。


昔は、お嫁さんが来たらなんでも喋れる関係になりたいって思ったものだけれど、
こんな風になるなんてホント思わなかった。





とっても励みになります。
よろしくお願い致します。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

ラベル:子供
posted by だいき at 18:58| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。